会社や病院や福祉施設などで必要になる室名札は専門店で作成するのがおすすめ

HOME>特集>内部の人も外部の人にもわかりやすいプレートを作成

英語表記や個人情報保護にも対応

ルームプレート

会社や福祉施設や病院などで必ず必要になるものが、室の名札です。内部の人にも外部の人にも室に名札がないと見分けることができず混乱してしまいます。そして室名札を作成するなら専門のお店がおすすめです。専門店ではクライアントの要望に従って、様々なプレートを作成してくれます。プレートはその施設の性格によって作成する必要がありますが、専門店なら臨機応変に作成してくれます。企業や弁護士事務所なら日本語表記だけでなく英語表記も必要になりますし、病院では個人情報保護に配慮したものを作成する必要があります。また福祉施設向けの点字に対応したプレートも作成してくれます。

ステンレスからアルミやアクリルや木

ルームプレート

室名札の専門店では、社長室や会議室やトイレや事務所や関係者以外立入禁止等、様々なプレートを作成してくれます。プレートの素材もステンレス、アルミ、アクリル、真鍮、木、ブロンズなどを選択することができます。

美しく丈夫

ルームプレート

室名札の専門店では様々なタイプのプレートを作成することができます。一般的な正面型からわかりやすい側面型、回転式のタイプ、受付などに置くカウンタータイプ、天井から吊り下げるプレートなど美しく丈夫なプレートを作成してくれます。

広告募集中