一貫生産体制している朋和産業は依頼主の負担を軽減してくれます

パッケージ製造を依頼する基準

印刷機

そのパッケージの印刷・製造を手掛けているのが朋和産業です。個人でお店を出している経営者から大企業まで、店頭販売で売り出す商品において必要となるのがそのパッケージが必要となります。そのパッケージに何のデザインを施してなければ、消費者は一体どんな商品か分からずに売り上げが落ちてしまいます。実はパッケージデザインが経営を左右するとても重要なファクターとなることが少なくありません。そのパッケージを製造してもらうためには専門企業に依頼するのが一般的ですが、その選ぶ際の基準として重視されるものの一つが依頼主の負担がかかるか否かです。特に、個人経営者はスタッフの手が足りないため、パッケージ作りばかりに手間暇をかけていられません。

各工程が分かれていると不便

印刷機

一言でパッケージ作りといっても、デザイン制作から素材選び、そして、製造・印刷といくつもの工程がありますが、それぞれが別の業者が担っていることが少なくありません。その業者を一つ一つ回って交渉し契約をとっていくことは、とても重労働となってしまいます。また一つの業者で躓いてしまうとパッケージ作りは成り立ちません。その点、朋和産業はパッケージ作りでの負担が少なく済むメリットがあり、多くの企業・経営者からちゅうもくされているのです。

一貫生産体制だから便利

印刷機

なぜ朋和産業が注目されているかというと、一貫生産体制をとっているからです。一貫生産体制とは、デザインの提案からパッケージの製造・印刷までを一手に請け負っていることを指します。そのため、依頼主は朋和産業のみと交渉すればいいため、複数社を回る必要がなくなります。しかも、各工程で情報が一元化されているため、情報の齟齬によるトラブルが起きにくく、スムーズに契約を結ぶことができます。依頼主への負担を大幅に軽減することができるでしょう。

デザイン・素材選びを提案してくれる

印刷物

また依頼主の多くはパッケージについては素人同然であり、どのようなデザイン・素材が良いのか分からないことがほとんどです。でも、パッケージのデザインの良し悪しで売り上げに左右しますし、素材によって中身の商品の劣化を防ぐことができるため、パッケージのデザイン・素材選びはとても重要な工程となってきます。朋和産業では、すでに多くの経験を有しているため、それを活かしたデザイン・素材などの的確な提案をしてくれます。さらに、製造した後もしっかりと品質や保存の管理もされるため、より高い質のパッケージを提供しているため、多くの依頼主から絶大な信頼を寄せているのです。

広告募集中